韓information.

K-POPなど韓国情報をメインに配信していきます。

韓information.

スポンサーリンク

BTS(防弾少年団)、東京ドーム公演【座席予想・座席情報・グッズ情報】

f:id:teajo:20181029214302j:image

【会場】

◆東京ドーム

 

【最大収容人数】

◆約55,000人

 

【公演日程】

◆2018年11月13日(火)開場16:00/開演18:00

◆2018年11月14日(水)開場16:00/開演18:00

 

【チケット料金】

◆ファンクラブ先行:11,340円(税込)

◆一般販売など:11,880円(税込)

※3歳未満は入場不可

 

【チケット発券期間(FC先行)】

◆2018年10月29日(月)15時~公演日開演時刻

スポンサーリンク
 
東京ドーム公演【座席予想・座席情報】

f:id:teajo:20181029215701j:image

 

【関連記事】

BTS(防弾少年団)、【当落発表日 11/5(月)】東京ドーム公演グッズ販売の抽選結果発表。

 

f:id:teajo:20181029222514j:image

 

11月13日〜14日の2DAYで開催されるBTS(防弾少年団)の東京ドーム公演チケットが10月29日(月)15時から発券開始となった。

 

チケットには「アリーナ席、スタンド席、GATE、列、番」などの記載はあるが、会場がかなり大きいドームともなると自分の席がどこの位置になるのかパッとすぐに予想できないのではないだろうか。

 

東京ドームでコンサートが開催される場合、基本的な座席位置はどのアーティストもアリーナ席がステージ前Aから始まり、だいたいEまたはFまであることがほとんどである。

 

そして、KPOPアーティストが東京ドーム公演を開催する場合、アリーナ席にある花道スペースを十字型にするなどして、花道が広い構成にしているパターンが多いのではないかと思う。この花道の形でアリーナの神席か残念席が決まると言っても過言ではないはず。

 

そしてどの公演も神席と呼ばれるのは基本的にアリーナAとアリーナB。アリーナEやアリーナFくらいになると後ろすぎるため、ステージ側に近い1階スタンド席の方が逆に良いとされている。

 

スポンサーリンク
 
他アーティスト東京ドーム公演の座席表(参考までに)

 

スポンサーリンク
 
チケットを発券したファンの反応

 

スポンサーリンク
 

 

 

スポンサーリンク
 

 

 

スポンサーリンク
 
日本ドームツアーグッズ情報

f:id:teajo:20181110175311j:image
f:id:teajo:20181110175318j:image
f:id:teajo:20181110175307j:image
f:id:teajo:20181110175322j:image
f:id:teajo:20181110175303j:image

スポンサーリンク